スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフィシェントC1その1

てことで主に自分用メモな感じの記事その1。画像はなっしん。

テーマは如何に儲けをだしつつ効率よくC1を周回するか

やはりそろそろいいライカヌスがほしくてですね。
ライカヌスを拾うためにはやっぱり回数行かなくちゃいけないんですよね。

んでちょっと色々試してみたらもしかしたら、3回の時間で4回行けて、儲けは3回=4回になるかも?ってのができそうなのでまとめるために書き残そうと思います。

もちろんチケは10Mで買う計算です。

まずその1は傭兵選びから。


基本的に自分はサブWIでバフとRをいれてからワープで飛んで1ボスはマテで殺してもSP満タンって方式をとってます。

しかし勝利国家でないとワープするのに100kかかります。これを召喚玉に例えるとノーマルで4個分、レアで2個分、エピックで1個分です。

C1では傭兵2回召喚するのが調度いい感じなので、必然的に勝利国家の時はレアを2回。ワープストーンを使うときは傭兵封印でいきます。

なのでレアの傭兵を比べてみます。

契約シリーズで言えば前衛職はWAかBL 後衛職はWIかFAでしょうね。

では俺は前衛なのでWAかBLですね。どっちがいいのか傭兵の能力を比べてみると

WA ATK650 率10 ダメ10 ATK7うp 攻撃率20うp
BL ATK600 率15 ダメ50 増幅1%うp 攻撃率20うp

で俺はダメージ期待値がATK8=増幅1%なので一見BLですが傭兵のATKに注目。
率を考慮しないとして、この2体は攻撃が3秒に1回だったので秒間にして16ほど差がつく計算になります。
次にキャラにかかる能力の秒間ダメージ(爪1の時のみ)を比べてみると増幅1%で47、ATK7で41となりました。

つまり率を考慮しないとWAのほうがBLより秒間で10ほどダメージが高くなります。
 
ただ率の15%と10%の違いとダメ50%とダメ10%の違いを考慮するとやっぱりBLになります。率15も10も誤差じゃね?って思う人はATK7と増幅1%の差を計算してみてWAと使い分けてみてはどうでしょうかヾ(o゚ω^o)ノ゙

そして契約シリーズではBLでしたがここに眩惑シリーズを比べると

ペルゼン>BL>ブリクリー>ペルツ

となります。


例えばペルツですがレア等級の能力は

ATK770 率20 ダメ50

となっております。ただ試してみるとどうも攻撃が4秒に1回っぽい。これはペルツだけ?もしかしたら3秒かも。ちょっと曖昧。
もし眩惑シリーズも契約シリーズも攻撃速度が一緒な場合は

ペルゼン>ブリクリー>ペルツ>BL

となります。



でも傭兵は足が遅くて攻撃参加するまで時間がかかるのでペルゼンを持っていない限りは常に増幅1%の恩恵を受けれるBLでいいでしょう。ペルゼンの場合秒間が倍くらい違うのでもう圧倒的にペルゼンで。

なんか中途半端な考察なきがするけどとりあえずその1は終わり。きっとその2につづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

前面におしていきたい
カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
プロフィール

カバ

Author:カバ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。